--------

スポンサーサイト.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------/ スポンサー広告/ /
2008-04-19 comment 2

シリコーンゴムの型取り.

kata10.jpg

粘土で顔を作っていると、こんなに苦労しないでなんとか複製が出来ないものかと楽を追い求めてしまいます。
石膏などでも出来るそうですが、私は以前もやったことがあるシリコーンゴムでやってみました。
以前にやったもので複製は多少やりましたが、
工場みたいに同じものを作り続ける意欲が無くなりますね。(笑)
結局、型が出来てみると実際もうあまり作りたくなくなってきました。笑えますね。

ともかく作り方です。 kata1.jpg

先ず牛乳パックで箱を作りその中に油粘土を半分くらいいれ、そこに原型を半分くらい埋め、
シリコンゴムに硬化剤を入れて流し込みます。

kata2.jpg

写真を撮るのを忘れてやってました。

kata3.jpg

まる48時間経ってパックを取り外したところです。
下に油粘土があるでしょ。にこにこ
kata4.jpg

はがれやすくするためにバリヤコートを塗ったんですが、油粘土が綺麗には取りきれません(汗)
kata5.jpg
 
濡れ雑巾で拭いたりしてようやくもう片方を作りにかかります。
さっき取り除いた牛乳パックをもう一度利用しました。
今回はこの入れてあるほうはさっきまでは上にあった物ですから、形が微妙に違って箱に収まりません。
ここでやはり、型取り用のブロックの囲いがあったほうがいいなぁとつくづく思いました。
はがれやすいようにバリヤコートを塗ってから
kata6.jpg

またシリコンに硬化剤を加えたものを流し込みました。
やはり隙間があるパックなので少し経ったときシリコンが減っていましたので継ぎ足しました。
kata7.jpg

4日くらい経っています。
そろそろみますか。カッターで牛乳パックを切ります。
kata8.jpg

ありゃー。
どうしましょ?全く分れません。泣く
最初と、二番目では硬化剤の量が意図せずして違っていたので色が少し違うのでかろうじて境がわかります。
そこへカッターを入れて切り分けました。泣く
kata9.jpg

わーい。やっと出てきました。久しぶりの粘土の顔です。
顔を取り外して出来上がりです。




theme : 手作りの人形/genre : 趣味・実用/
2008-04-19/ [粘土]顔の練習/ comment 2/ / trackback 0

comment

お人形の作り方っていろんな方法があるんですね[驚く]
原型のお顔は3姉妹の末っ子ですね。
粘土の種類も沢山あるんですねぇ!
知らない事ばかりで勉強になります。
2008-04-21 ユッピー URL edit
ユッピーさん
[うきうき]
そうそう、3番目の子です。
原型も元もちょっと失敗作です[汗]

>知らない事ばかりで勉強になります。・・・
いえいえ。私も試行錯誤で手間取っています。ユッピーさんのように教室が見つかればいいんですが・・・[モジモジ]

2008-04-22 どりーみー URL edit
■ comment ■ ■ trackback ■


    管理者にだけメッセージを送る

    最新記事
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブログ全記事表示

    全ての記事を表示する

    月別アーカイブ
    カレンダー
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    Photoscope
    banner
    recent comment
    最近のトラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSフィード
    リンク
    お友達の様子
    プロフィール

    どりーみー

    Author:どりーみー
    Doll makingです。

    ブロとも一覧

    ■ ブログ名:不思議な不正義
    TB_People