--------

スポンサーサイト.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------/ スポンサー広告/ /
2008-06-09 comment 8

実物大Baby-2008-3.



こんどの赤ちゃんはジャージを被った二重布の子です。
実物大Baby-2008-2と同じ布で着物を仕立ててみました。2008-6-9-1.jpg

背丈の割りに襟布が短いことと、人形なので首が細くて、なんだか妙な形ですね。
2008-6-9-2.jpg

肩上げをして、紐をつけました。
2008-6-9-14.jpg

脚の形はM字、腕の形はW字と教えていただきました。
どうでしょう?

2008-6-9-6.jpg

2008-6-9-3.jpg

2008-6-9-5.jpg

ジャージを被せると横顔が綺麗です。♪
この写真があれば、他の人形との大きさの比較になるかもしれませんね。
2008-6-9-28.jpg

theme : ドール/genre : 趣味・実用/
2008-06-09/ [baby]実物大/ comment 8/ / trackback 0

comment

抱っこしたくなるようなかわいい子ですね♪
今度の子は優しそうなおっとりした性格かなぁ
なんて勝手に想像しています。
着物の赤ちゃんもいいですね!

私も創作人形の次の課題は着物をきた子なんですが
どうしようと頭を悩ませています[??]
2008-06-10 ユッピー URL edit
ユッピーさん
近頃赤ちゃんたくさん作ったので代わる代わる抱っこしていますよ[ぷぷぷ]
本物がいないので代替ってとこですが、[モジモジ]

習いに行ってる創作人形、[驚く]次は着物姿なのですね。
すごく楽しみです。
お互いに頑張りましょうね。
2008-06-10 どりーみー URL edit
お宮参りしましょうか♪
きゃ~~~、できたんですねWM赤ちゃん。
お着物もできたし、お帽子もつけてお宮参りに行けそうですね。あ、おでこに大・小ってつけるんだったかな~。
一番下の写真のキャビネットに赤ちゃんがたくさん!!うちも引っ越したらガラスの入ったキャビネット買わないとなあ・・・。
2008-06-10 ミカヱルル URL edit
今日は!
ブログの方でお尋ねだったのでこちらでお答えします。私も詳しくは知らないので確認でネットで調べました。
赤ちゃんの頃から2歳頃までの着物を一つ身といいます。生まれてから腕が使えるようになりまでは肩上げをしません。物を掴むようになってから肩上げ、歩くようになったから腰上げをするそうです。
それから背中に縫いは入らず1枚で仕立てます。
呉服屋さんに行くと一つ身用、四つ身用の反物が売ってます。
一つ身の着物には「背守り」または「背紋」といって、首の後ろの背の中央に
お守りとして絹糸で紋(家紋ではない)を飾り縫いします。
背縫いのない着物には背中から悪霊が入ってくると言われるため、
悪霊を避けるために「背守り」をつけます。
付紐の縫いが男の子なら上、女の子なら下となります。
知っていることは少なくてネットで調べたものが殆どです。知恵が無くてごめんなさいね。

それにしても可愛いです。
早く娘が結婚してくれないかと思うばかりです。
2008-06-10 瑠璃にゃん URL edit
ミカヱルルさん
こんばんは
お宮参りですね。写真で見るととても大きなスタイをつけていますよね。それに帽子ですね[メモ]
>あ、おでこに大・小ってつける・・・・
[驚く]そりゃ聞いたことなかったです。そんなこともあるんですね。面白いです。
マジ、お宮に連れて行ったら私のおでこにキ印ですね。イヒヒ
昔、ウェディングドールを持って教会に撮影に行ったことあったけど、とても恥ずかしかったです。年はとってもまだオバタリアン度が足りないようです。[ぷぷぷ]

ミカヱルルさん、引越しなさるんですか?
白い方は後ろ側が鏡になっているんで、写真に自分が映らないよう気をつけています。[ぷぷぷ]
それに天辺に灯りがつけられるものでちょっと高かったけど、自分へのご褒美と思って清水の舞台から飛び降りる思いで買いました。
この間、もうひとつと思って店に行ったらもう売ってませんでした。
気に入ったものがあったら有った時買っておかなくてはと思いました。
ミカヱルルさんはお人形さんがたくさんありそうですので、必要ですね。見せてもらうのを楽しみにしています。
2008-06-10 どりーみー URL edit
瑠璃にゃんさんへ
詳しい情報ありがとうございます。[おじぎ]
ネットで検索なさったのですね。私も早速やってみました。
なるほど、そうゆうことだったのですね。
肩上げもしなくて良いとは知りませんでした。
肩上げしてあると可愛いというイメージですものね。余談ですがもうすっかり大人っぽい年でも舞妓さんは可愛く見えるように肩上げをするそうですね

そういえば我が家にひとつ身の着物があるかもと思ってタンスを見ましたら6着もありました。[驚く]母がタンスに入れてくれたのですね。
見ると本当に背中に縫い目がありませんね。
ただ3歳の七五三用の着物にはもう背縫いがありました。
そして背中につける「背紋」と言うものは残念ながら見当たりませんでした。
ネットに寄ると紅白の糸で縫い縛り(布団の角みたいなのかな?)糸端を長生きするように長くすると言うことですね。
いろいろとありがとうございました。
お聞きして本当に良かったです。[歌う]今後ともよろしくお願いします。[わーい]
2008-06-10 どりーみー URL edit
いろいろ知ると楽しいですね。
瑠璃にゃんさんやどりーみーさんのお話を見て私も参考にさせていただきます。っていつ発揮できるんだろうか・・・?(来年5月に大阪心斎橋のギャラリーでウォルドルフ人形展に参加します・・・何をだすんだろうか・・・)

男なら大、女なら小、の文字を朱赤の筆で書くのは関西ならではなんでしょうか?

次は、何をつくりはるんですか?お祭りのハッピ姿とか可愛いですね~。赤ちゃんのハッピ姿も少しお兄ちゃんのもかっこうがよいですね。赤いたすきをして後ろで長く下げたり。去年うちの子にそれをさせました。(実はコスプレ好き[ラブ])

引越しは、来年辺りに考えています。まだ考えないといけないことがたくさんあって・・・。主人の両親の近くに住むとかそういうの・・・。
2008-06-12 ミカヱルル URL edit
ミカヱルルさん
着物に関しては自分や子供があまり生活で使っていないだけに、着物に詳しい方々に「違う」と言われないよう、気を使いますね。今回はとても勉強になりました。嬉しかったです。

ウォルドルフ人形展があるんですね。
とても可愛い展示会になりそうですね。
ウォルドルフ人形って値段も結構高いですよね。ほんとに可愛いです。
赤いチェックの赤毛のアンをお買い上げいただいた方もウォルドルフ人形を作っていらっしゃるそうです。そして写真より絶対に実物が可愛いと仰っていましたが、本当に人形の写真は難しいと思います。
でも販売の場合は写真より本物の方が可愛い方がいいですけどね。

ご主人のご両親の傍ですか。・・・
私もそうしたんですが、結論を言いますとどうせそうするならお子さんが小さい時の方がいいと思います。
子供は夫婦だけではなく義理の親子のカスガイでもあると思うんです。
大変なことも有るけどいいことも結構あるんですよね。

>男なら大、女なら小、の文字を朱赤の筆で書くのは関西・・・・
そうなのか、単に私が無知なのか、[ぷぷぷ]
とにかく初めて知りました[メモ]ありがとうございます。[モジモジ]

新作。お祭りのハッピ姿ですか。うふふ
いいですね。
ミカヱルルさんには飾り付けるコスプレモデルがいるからいいですね。いいな♪いいな♪
でもはっぴ姿、前に作ったことあります。布を明るい青に染めて手描きで文字や模様を描いたんですよ。それから、そうそう、袖をまくると豆絞りのような裏布が 見えるんですよね。[るんるん]

2008-06-12 どりーみー URL edit
■ comment ■ ■ trackback ■


    管理者にだけメッセージを送る

    最新記事
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブログ全記事表示

    全ての記事を表示する

    月別アーカイブ
    カレンダー
    03 | 2018/04 | 05
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    Photoscope
    banner
    recent comment
    最近のトラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSフィード
    リンク
    お友達の様子
    プロフィール

    どりーみー

    Author:どりーみー
    Doll makingです。

    ブロとも一覧

    ■ ブログ名:不思議な不正義
    TB_People